広島県トラック協会青年部協議会「継運会」様にて「運送業界の2024年問題」について講演しました

「公益社団法人広島県トラック協会 広島地域トラック協議会継運会」様の学習例会において、「運送業界の2024年問題に備える労務課題への実務対応」についてお話をさせていただきました。

運送業を取り巻く経営環境は厳しくなる一方で、テーマである会社の守りのお話は経営者の皆様には耳の痛い話ばかりだったと思います。その後少しお話を皆様からお聞きしておりましたら、厳しさの中でもそれをバネに社業の発展を考えられている前向きなお姿に力をもらいました。「何から取り組んだらよいか」というお話がありました。そのお声が上がった時にこそ、経営者のブレーンとして専門家をご活用を頂きたいと思います。運送業に特化したチームを組んで解決できる仕組みを作りたいです。運送業は日本の産業の要だと思います。一丸になって、狙われやすい運送業を救う活動を強化していきたいですし、そのような志に共感していただける、社労士・行政書士などの専門家、支援機関の方ともつながりを強化していきたいと思います。http://www.torakyo-hiroshima.or.jp/seinenbukai.html

過去のセミナーはこちら